窓のリフォームをする場合のおさえるべきポイント
2021年2月12日

ガラスコーティングによるフロアコーティングの良い面

フロアコーティングの中にガラスコーティングと呼ばれるものがあります。フロアコーティング施工をガラスコーティングで行なった後にフローリングを見ると驚く人が多いです。余りにもピカピカとしているからです。ガラスコーティングはピカピカになるだけでなく、他にも様々な良い面が含まれています。

ガラスコーティングの良いところですが、何と言っても傷がつきにくいところが素晴らしいです。数値で表すならば、9Hという硬さになります。この数字が大きければ大きいほど硬いということになりますが、9という数字は相当硬いといえます。またUVカット効果があります。

つまり、窓から入ってくる紫外線をはねつける力があります。これにはどのようなメリットがあるのでしょうか。紫外線というのはフローリングを劣化させるものです。ですからフローリングを長持ちさせたいならば、紫外線をカットすることは重要なことです。

ガラスコーティングは床に紫外線がほとんど届きません。また、ガラスコーティングは透明で非常にキレイな仕上がりになるというメリットもあります。これは異物が入りにくいという特徴がそうさせています。洗剤を使っても問題はありません。

ですから床が汚れたとしても、洗剤や水ぶきによって簡単に落とすことができ、メンテナンスという面でも楽といえます。ガラスコーティングには多くの良い面があり、フロアコーティング剤としてフローリング材を選ぶ人がとても増えています。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です